株式会社アイズ・ソフトウェア

/~eyes-software-co-jp/A1A2
お問い合わせ |  情報セキュリティへの取組について情報セキュリティ方針個人情報保護方針) |  ブログ

Challenge チャレンジ

ETロボコン2021 チャレンジ

弊社は、今年度もETロボコン・アドバンストクラスに参戦します。
コロナ禍の為、昨年に引き続き、シミュレータによるリモートでの大会となります。
昨年と異なるのは、地区大会が行われる事です。アドバンストクラスの地区大会は東海、関西、北陸、中四国の合同となりました。関西には、昨年の優勝チームもいます。
この地区は、ミニチャンピオンシップ大会と言われるほど強豪揃いです。

2021年9月26日(日)、ETロボコン2021 アドバンストクラス・Bブロック地区大会結果
  競技部門  1位
  モデル部門 4位
  総合    3位
 で全国大会出場が決まりました。
また、今まで獲得したことのないIPA賞という特別賞も受賞しました。

IPA賞とは、”モデル審査、競技いずれか、もしくはその両方において、「信頼性の向上」を観点として、 優れた設計を行っていること”という判断基準で選出されるので、受賞して大変嬉しい賞です。

(受賞理由) モデルの工夫点において、ブロックビンゴ攻略のための複数の信頼性向上手法が検討されていました。 競技では、速く・正確な制御により、L・R両コースともにパーフェクトを達成し、ソフトウェア設計時に意図された高い信頼性が実現されているため。

全国ランキング に競技部門の結果が掲示されています。
地区予選では、Lコース・RコースともにチームEYESが全国1位でした。

開発中画面
<チャンピオンシップ大会に向けて>
競技部門1位の弊社が優勝するためには、競技部門の更なるスピードアップと安定は勿論ですが、やはり、設計レベルを上げることです。
プライマリークラスでは、2度 "ゴールドモデル” を受賞しているので、アドバンストクラスでもその底力を発揮し、今年こそ全国優勝狙います!!
皆さま、ご声援お願いします。
≪ ETロボコン2020 チャンピオンシップ大会  |  ETロボコン2021 チャンピオンシップ大会 ≫